梅ひとつ

〜何気ない日常の気まぐれ日記です。    書きたいままに書いてます。 〜
Louis Armstrong / What a wonderful world 2022.01.19
異なもの味なもの 2022.01.18
気付かぬふり 2022.01.14
冬の散歩 2022.01.13
おりがみ 2022.01.12

面影

どうしてるかな

元気かな


ずいぶんと大人になっただろう


幼い顔も

ショートだった髪型も

あれから変わってるだろうけど

あの子の

あの面影だけは

ずっと忘れないでいる


草香の中にそっと佇む



たそがれ

あんまり綺麗な夕日だったから

写真におさめるの、忘れていた。


こんな景色を頂けたなんて…


どんな状況下でも

感動できることってあるね、


探せば。 


感動することの、ひとつやふたつ。


否!

ひとつあれば、じゅうぶんシアワセ。

ほんとのキモチ

病気になると 様々なことがハッキリ見える

変だけど いつもそうだ

ホントにしたい 心のままに思うことは

何なのかと 自分の中に問う

問うも見えず 聞こえず 響かない


元気なときは 見えていない

聞く耳を持たない自分がいる

なぜ?

自信があるフリをしていたのかもしれないね

(じゃ 今は? 今の自分はどう思ってる?)

もっと足元を見直す時間があってもいい

いつも

《先を見よ 先を目指せよ》

そればかりだ

でも みんな同じかな?

私はムリをしていた気がする

先を見ていないと不安だから?

置いて行かれそうで焦り?

何に向かおうとしていたの?

改めて 

静かに

ワタシはワタシに問うてみる