梅ひとつ

〜何気ない日常の気まぐれ日記です。    書きたいままに書いてます。 〜
Louis Armstrong / What a wonderful world 2022.01.19
異なもの味なもの 2022.01.18
気付かぬふり 2022.01.14
冬の散歩 2022.01.13
おりがみ 2022.01.12

Louis Armstrong / What a wonderful world



ちょっとした出来事で、悩んだり落ち込んだりするときは

ぜひ、この歌を聞いてほしい。


どんな人生の中でも自分だけの大事なものは、

きっと、あるはずだもの。


誰でもそう信じて、

生きている気がする。

Procol Harum / A Whiter Shade of Pale





三歳年上の従姉がエレクトーンで弾いていた曲。

小学生だった頃、

夏の夕暮れが演奏している従姉を照らして

大人っぽく見えた、思い出の曲。


今聞いても、 古ぼけていない感じがする。

THE EAGLES / Hotel California




ギターを弾くキッカケは、この曲だった。

はじめて聞いた時の衝撃は忘れない。

なんてカッコいいんだろう!って。



「揺さぶられる」ってこういう気持ちだと思ったっけ。