梅ひとつ

〜何気ない日常の気まぐれ日記です。    書きたいままに書いてます。 〜
Louis Armstrong / What a wonderful world 2022.01.19
異なもの味なもの 2022.01.18
気付かぬふり 2022.01.14
冬の散歩 2022.01.13
おりがみ 2022.01.12

おりがみ

三年ぶりに、この年末年始は母親と過ごした。



おひとり様の生活の母は、とても楽しみにしていたみたいで、

あれこれとお土産持参でやってきた。


楽しい時間もすぎて帰宅する日の朝、

母がキッチンのテーブルでチョコチョコしているな、と思ったら…


みかん

新聞の広告紙で折り紙をしていた。


骨折した手首もだいぶ癒えてきたらしく

不自由なく動かせる様子に安堵する。



いつでも、どこにでも、

気兼ねなく出かけられる日がきますように…

終わりと始まり

あと数日で今年も終わるけど

いつも通り、平日と同じように過ごしたい。


植物たちの鉢や周辺の掃除をしながら、

終わりと始まりがあること、改めて思った。


散りゆく終わりと、芽吹く始まり…

IMG_20211226_114203 (2)

IMG_20211226_114310.jpg


全ての営みはみんな同じように見える。



待ちわび

開花するまで、ずいぶんと時間がかかった。


蕾が膨らんできてから… 長かった気がする。


DSC_0417.jpg



朝いちばんにパシャリ。

DSC_0376.jpg

樹齢はどのくらいなんだろう…


由緒ある古寺の正面に堂々たる姿。


幾重にも割れた幹に、

そっと手のひらを当ててみた。




あったかい!

木の皮なのに皮膚のように…


まさしく生きてる、と実感した。